はちみつダイエット 寝る前にスプーンでハチミツ3杯食べるだけ。3週間ダイエット


蜂蜜ダイエット イメージ

Mike McInnes氏によって提唱されている「蜂蜜ダイエット」に関しての記事です。

蜂蜜ダイエットは「寝る前にスプーン3杯の蜂蜜を食べる事で 約3週間でダイエットできる」という方法です。

このダイエットは蜂蜜を食べたスポーツ選手がより多くの脂肪を燃焼させる事ができ、なおかつスタミナレベルが上昇していたというデータに注目して生まれたようです。蜂蜜はグルコースを作るための燃料としての働きがあり、この結果生まれたグルコースには脂肪を燃焼させるホルモンを放出させるよう身体に働きかけます。

はちみつダイエットを成功させるには?

蜂蜜ダイエットの効果を発揮させるには、

1:蜂蜜を砂糖のかわりに使用する事
2:寝る直前にお湯にスプーン3杯の蜂蜜を溶かして飲むことです。

もしこれに加えて、週に運動を3回行う事ができるなら体重の大幅な低下を経験する事ができる、という事です。

でも、メインの考え方はこの「寝る前に蜂蜜を取り入れる」という事のようですね。

それだけで本当にいいのかな?と疑問に思いつつ調べてみました。

寝る前に蜂蜜を取り入れる事はどんな意味があるのか?

身体に取り入れすぎた糖分を睡眠中に燃焼させるというのが目的です。

夕食をメインに食べる文化だと、どうしても肝臓に栄養がいかないまま睡眠になってしまうが、実は睡眠中に身体は高カロリーを消費して体重を落とす働きを行うことができると指摘されています。

多くのスポーツ選手のデータなどを元に一番良い食品が「ハチミツ」だった。という事です。

蜂蜜ダイエットの効果をさらに上げるための方法

ジャンクフードを食べない

タンパク質を取り入れる

炭水化物はできれば全粒粉を利用する (白米などを避ける)

ジャガイモや果物を控えめにする

このダイエットを提唱しているMike McInnesは

  • 夕食をメインに食べる文化圏では肝臓に十分な栄養素が睡眠中にないのが問題となっている
  • 蜂蜜の効果を高めるためには夜が良いという事、
  • 果糖についての様々な情報
  • 睡眠というのはカロリーを消費しやすいシステムだという事
  • 睡眠中に体重を落とすことが十分に可能だというデータ
  • 蜂蜜大さじ1は林檎一個に相当するが栄養素から考えると蜂蜜の方が優れている

という点などを指摘しています。

薬剤師やスポーツ栄養学などの経験がある著者の言うデータは大変興味深く 試してみる価値があると思わせる内容になっています。

注意点

蜂蜜を買うときは「本物かどうか」を必ずチェックしましょう。
1:ラベルを確認して「原材料」を確認します。

 蜂蜜以外の成分が含まれているのは避けましょう。

2:外国産である場合はヨーロッパ産やカナダ、アメリカやオーストラリア・ニュージランドなど蜂蜜に関してきちんとした商品を販売している国の物にしましょう。

国産であっても、極端に値段の安いはちみつは避けてください。

日本では「国産」の表示だけでは信頼できない蜂蜜が存在しています。

また、百花蜜は当たり外れが激しいので最初の頃はクローバーやアカシアといった食べやすい蜂蜜を購入すると良いでしょう。

国産蜂蜜のランキング TOP30はこちらで紹介しています。

蜂蜜ダイエットに関するソース:

蜂蜜ダイエット(英文)

著者のコメント

コメントを残す

サブコンテンツ

関連商品


はちみつ(蜂蜜)に関係した商品を紹介中
スキンケア商品やデザート、生活の色々な場所で蜂蜜を使ってみてください。

関連情報

このページの先頭へ