簡単!ハチミツレモンのレシピ(作り方)


はちみつレモンあれこれ】

蜂蜜を使ったレシピで 1,2を争う有名なレシピの一つが蜂蜜レモン。でしょう。

ハチミツレモン1レモネード・レモンスカッシュ など、色々な名前で呼ばれていても基本は同じですね。レモンをハチミツなどで甘味をつけて、それを水や炭酸水でわるというのが基本になります。
日本の呼び方で言うと、はちみつレモンはこのレシピで紹介します「原液」を水で薄めたモノという事になります。炭酸水で薄めて「レモンスカッシュ」、お湯を使う事で「ホットレモン」などになります。
ちょっと変わった「はちみつレモン」の使い方としては、紅茶や焼酎と一緒に使ったり酵素などの健康飲料と一緒に使ったりします。

完成品はこういう原液状態で保存します。



レモンはできれば国産の安全なレモンを使いたいですね。

※国産レモンは8月から4月くらいまでとレモンはシーズンが限られています。

所要時間:約5分
【材料】
レモン 1個
はちみつ 1カップ

【作り方】
1.レモンをよく洗い、2~3mmの厚さに輪切りにする。
注意】輸入のレモンですとワックスが心配ですので、よく洗って使って下さいね。
はちみつレモン2
2.保存ビンに1を入れ、はちみつを注いで入れる。
はちみつレモン3
3.冷蔵庫に入れ、半日以上おく。時々軽くゆすって混ぜる。
ハチミツレモン1 ※全体をかき混ぜてご使用ください。
★シロップは、冷蔵庫で1ヶ月程度保存できます。
レモンは、長期間入れたままにしておくと、苦味が
出てきますので、1週間程度で取り出してください。




ちなみに、イギリスではレモネードが「炭酸水のはちみつレモン」でレモンスカッシュというと「炭酸のない はちみつレモン」になります。
日本やアメリカでは逆になります。「レモネード(はちみつレモン)」は炭酸が入っていません。レモンスカッシュというと「炭酸入り」ですよね?
文化の違いを感じさせる「ハチミツレモン」でした。
一時期、日本で大ブームになりましたが「はちみつレモン」という名前での商標登録ができなかったために参加企業が一気に増えて一気に減ったという感じでしたね。(^^;

蜂蜜レモンの商品の特集もあります。 ハチミツレモン商品特集はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

関連商品


はちみつ(蜂蜜)に関係した商品を紹介中
スキンケア商品やデザート、生活の色々な場所で蜂蜜を使ってみてください。

関連情報

このページの先頭へ