レモンのハチミツ ~柑橘系の爽やかハチミツ~

lemon500レモンの蜂蜜:
レモンの蜂蜜は、酸っぱいのか?と期待をしつつ食べてみましたが、あのレモンの酸っぱさはありませんでした。

レモンの蜂蜜は柑橘系の特徴でしょうか、とても綺麗な色をしています。

今まで食べたレモンの蜂蜜は、サラサラな感じの蜂蜜が多い気がします。
クローバーの蜂蜜などは、もっとトロッとしていて口の中でも【なめらか】な感触がありますがレモンはスーッと広がって消えていく感じです。
口の中の感触で言うと アカシアの蜂蜜が近い気がしますね。

お花から集めてくる花蜜が原料ですので、仕方ありません(^^;
レモンの蜂蜜は、それでもフルーティな香りが他の蜂蜜よりも強いのが特徴かもしれません。単花蜜・柑橘系ですので、みかんの蜂蜜やオレンジの蜂蜜と同じ系統ですがもう少し「スッキリ」している感じと言えばいいでしょうか・・。

やや強い主張をする甘みと味ですが、後味はサラッとしています。
紅茶などに入れて飲むとピッタリだと思います。
また、デザートにかけるトッピングの蜂蜜としては アクセントもありとてもマッチすると思います。

450-l0805
レモンの花です。
レモンの木にはトゲがあり、育てるには少しコツがいるようです。
日本のレモンは 全体の消費からすると わずかのようですですね。
4-5月頃 白い花をたくさん咲かせて、ミツバチを呼んでいるレモンの花の画像でした。
はちみつレモンってありますけど、レモンの蜂蜜にレモンを入れる。
これって正真正銘の「蜂蜜レモン」という事になりますね。
夏の暑いときに 冷やした蜂蜜レモン、そして冬はホットにしたはちみつレモン。これもまた、蜂蜜に近くなる生活の第一歩になりそうですね。


現在の所 関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ