二日酔いにはハチミツをお勧めします その理由?


i wanna break you down by malloreigh
Attribution-NonCommercial-ShareAlike License

二日酔いには ハチミツが効く。なんて昔から言われていましたが 最近ハチミツの成分研究が進む事でいろいろと分かったことがあるようです。
ハチミツの中に含まれる果糖にアルコールの分解を早める働きがあり、それが血中のアルコール濃度を下げる。 ですから「果糖が二日酔いに効果ある」が正解ですね。
もう少し詳しく説明しますと

肝臓の働きで「糖を作る」という大事な仕事があります。
でも、二日酔いの状態というのはアルコールが血中に多すぎて肝臓が「アルコール分解処理」に追われて糖を作れない状態の事をいいます。
体に必要な糖がない。つまり「低血糖状態」となっている=二日酔いという訳ですね。

ですから、果糖をとって当分を補ってあげると良い。
だから、当分の補給のできる 柿やフルーツジュースなどが「二日酔いに効く」なんて言われている訳ですね。

ハチミツだけに限らず、その成分がなぜ効果があると言われるのか 民間療法などの仕組みも興味深いですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

関連商品


はちみつ(蜂蜜)に関係した商品を紹介中
スキンケア商品やデザート、生活の色々な場所で蜂蜜を使ってみてください。

関連情報

このページの先頭へ