美味しい蜂蜜を食べたいなら「朝絞り」がお勧め

3honey-l0

「朝絞り」なんて言葉がハチミツにはあります。
ハチが花からミツを集めてハチミツを作る訳で、牛乳じゃないんだから朝も夜も関係ないだろう・・・なんて思ってしまいますが 実は意味があるようです。

ハチミツの採蜜法の中には

■夕しぼりの蜂蜜→ 夕方 巣箱にミツバチが戻ったらすぐにハチミツを取り出す採蜜法
この方法は「新鮮」な感じがしますが、水分が多いためにハチミツとしてはちょっと質が落ちます。
加熱処理なんかをして 水分を飛ばすことはできますが やはりそうすると成分が壊れてしまうという事になります。
ちなみに国産のハチミツが良い!とか簡単に信じてる方は多いですが日本で売っている「純粋ハチミツ」にはこんなモノが混ざっています・・・。
ヨーロッパなどの養蜂の文化のある国から輸入したモノの方が 余程品質が確かだったりするのは皮肉でもありますね。

mitubachi-dance151■朝しぼりの蜂蜜→ このハチミツは、夕方巣箱に入った蜂蜜をそのまま一晩寝かせて「水分を飛ばす」作業を加えます。
こうすると、量は減りますがハチの羽の扇風機でしっかりしたハチミツができると言うわけですね。
朝しぼりにこだわった 日本の養蜂家も多いのも事実です。
品質の高いモノ、朝しぼりが当たり前 といわれる時代が来るといいなぁと思いますね。


現在の所 関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ