ハチミツが結晶しました |よくある質問(疑問)

11honey-l1ハチミツは 白く結晶する事があります。
それはハチミツが持つ「糖の過飽和溶液」という特性のためです。
ですから、冷蔵庫に入れたり(冬場は室内でも)すると白く結晶するというのは「普通の」事です。
画像のように半結晶もよくあります。
結晶したら どうすればいいですか?

今回はそんな点をまとめてみます。



まず、固くなったハチミツは「悪くなった訳ではない」という事を忘れないでください。
気温が15℃くらいになると 蜂蜜の種類によって結晶するのは普通の事です。
そのまま使っていただいても品質には全く問題はありません。実際、常温ですぐに固まってしまう硬蜜なんていう種類のハチミツもあるそうです。


Pouring Gold III by Domiriel
Attribution-NonCommercial License


また固まった状態のハチミツの使い方に関しても パンに塗る時など 結晶している方が塗りやすいという方もおられますし好みによって使い分けてもいいかと思います。

しかし、使いにくい場合は「お湯」で 湯煎 することで蜂蜜を溶かす事ができます。
ガラス瓶に入っている場合は、そのままゆっくりお湯に入れて溶かしてみてください。
50℃前後を守っているなら大丈夫ですがあまりの温度差で瓶がびっくりして割れないように、温度差にも注意しましょう。
この場合の注意点は お湯を熱くしすぎないように。という事です。
つい、熱いお湯の方が簡単に溶ける気になりますが 蜂蜜は生き物です。
60℃を超えると成分が壊れてしまい、「純粋」さが失われますので 50℃前後を目安に湯煎してみてください。
時間がかかっても「ゆっくり」溶かすと 大丈夫です。
フタがキチンとしまっているかの確認もお忘れなく。

ハチミツは「結晶するから本物」ではありません。

ハチミツには白く結晶するタイプと あまり結晶しないタイプがあります。
ですから、「結晶するから本物」ではありません。
果糖とブドウ糖というハチミツの主な成分の割合(どちらが多いか)という事で決まります。

参考: 実際に結晶化したハチミツの画像はこちらから | ハチミツの保存方法についてはこちら

さらに、結晶しやすい蜂蜜は花粉などの不純物が混ざっている可能性もあり本当の純粋な蜂蜜はその点でも結晶しにくいモノなのです。結晶化の要因の一つが花粉などをコアにして固まる、というモノですからね。
ですから、「うちのハチミツは結晶する=本物の証拠」と言われても信頼できるとは限らない訳です。イヤミ
※もっとも最近ではわかりやすさを全面に出して結晶する蜂蜜を紹介しておられる業者さんもおられますが こちらは共感できます。

akasiya22
アカシアの蜂蜜などは 結晶しにくい代表格の蜂蜜です。
果糖が多いと結晶しにくい蜂蜜になります。マヌカハニーなどは結晶化しやすいハチミツの一つだと思います。

 


現在の所 関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ